連休二日目、運転免許証更新のお知らせが届いていた為、この期間を

利用して
早めに更新に行きました。日中は暑くなりそうなので午前の手続きで

8時30分から9時30分
までが午前の部の受け付け時間 なので自宅を

8時20分頃出発、免許センターに到着したのが
9時頃でした。建物の中に入ると、

係員の方から三階に行ってくださいとの指示がどうやら
2階のフロアは

昨今の熊本地震の影響で何かしらの被害を受けたのか工事中らしく使えない

とのこと三階の端の方のフロアに行くとすでに長者の列が係員の方達も

テンパリ気味で今日はなんでも通常の五倍ほどの人数が来られているらしく、

普段の日曜日でも二倍か三倍みたいでせまい通路が人でひしめきあっていました。

非常に暑苦しい・・・ やはり連休の初めの方で更新を済ませてしまおうと

考えていたのは自分だけではなかったようでした・・・

gyouretsu
画像はイメージです

最初の行列を並びさらに講習区分ごとに 分けられてまずは持参した

案内状の確認と簡単な健康状態を示す問診表の記入と提出、その後

視力検査を行います。係りの方からギリギリでしたという指摘を受けましたが

なんとかオッケーでした。

続いては手数料の支払いです 内訳は、

・更新手数料 2,500円 ・講習手数料1,350円 合計3,850円でした。

ちなみに自分の講習区分は C 違反運転者講習・・・なので講習時間120分

手数料は高くつくし、二時間も拘束されるし いいこと無しです・・・ 

支払い後、今度は免許証の写真撮影ですがここも行列で自分の名前が

呼ばれるまでかなり待たされました。しょうがないことですけど

結構しんどいです・・・しばらくしてやっと名前が呼ばれ写真撮影を行い、

すでにこの時点で全てが終わった感のような気持ちになりましたが、

これからやっと講習を受けることができます。しかも二時間・・・

げんなりしますが仕方がありません前に進むしかありません。

写真撮影後、係員の方から講習が行われる部屋の座席番号の書かれた

紙を渡されますが自分のは番号ではなく予備3と書かれていました。

やはり通常の5倍の人数は伊達ではありません。

結局、自分の部屋の中には全員入りきれず出口の廊下のほうにも

テーブルと椅子が用意され講習が行われましたが出口を開放しているため

冷房も全然効いていませんでした・・・

講習は配られた安全運転のガイドの違反の項目についての講義で

正直もう何度も聞かされている内容ですが当然まじめに聞くほかはありません。

その後お約束の交通安全のDVDを鑑賞し途中15分の休憩をはさんで

(これはありがたかった) 再び講義、そうしているうちに

やっと2時間が終了。新しい免許証を頂くことができました。

全てから解放され、外に出た時は12時過ぎでしたが外はうだるような

暑さで午前中に済ませといて良かったと思いました。最後に私が言うのも 

おこがましいですが、みなさんも安全運転に勤めましょう。